EVENT

渋谷区のイベント情報

小学生がクラウドファンディングに挑戦!

2019年07月08日

小学生がクラウドファンディングに挑戦!

特定非営利活動法人放課後NPOアフタースクール(所在地:東京都港区、代表:平岩国泰)と

特定非営利活動法人二枚目の名刺(所在地:東京都渋谷区、代表:廣優樹)は、

同法人らが主催する「Social Kids Action Project」にて2018年8月に提案された

「ミニ観光案内所を設置する」という取り組みを実現すべく、提案者である渋谷区立小学校に通う小学生が

2019年7月8日(月)~8月21日(水)にクラウドファンディングに挑戦します。

 

■「Social Kids Action Project」とは
小学生が地域の大人との対話を通して、街の課題を見つけ、解決策を提案するプロジェクトです。

小学生が自発的なアクションを起こし、小学生の視点や意見で大人をも動かすことを目的としています。

最終日には渋谷区区長長谷部健氏をはじめとした地域の大人に向けて提案を行うことで、街の将来計画に反映させることを目指しています。

■ミニ観光案内所の目印となるステッカーを作成
提案の実現に向けて、東急不動産株式会社(本社:東京都港区、社長:大隈郁仁)と株式会社ブレイン(本社:東京都渋谷区、社長:前田俊秀)の協力のもと、

案内ステッカーの内容を検討。クラウドファンディングで集める資金をもとにステッカーを作成し、ミニ観光案内所となる渋谷区内の店舗に配布します。
デザインは桑沢デザイン研究所より募集した中から、渋谷区立小学校の児童による投票の結果、
長島萌(ながしまもゆ)さんのデザインに決定。一般財団法人渋谷区観光協会の公式キャラクターSHIBUYA♡HACHIとのコラボレーションをすることで、

キャッチーであたたかみのあるデザインとなっており、SHIBUYA♡HACHIの認知度向上にも寄与します。

「Social Kids Action Project」は2020年度も原宿での実施を予定しており、今後も子どもたちの成長とより良い街づくりの実現に向け、取り組みを進めてまいります。

 

小学生 はなのちゃんコメント:
「観光客の困った思いを少しでもへらして渋谷でもっと楽しんでもらいたい!

道に迷ってしまったときなどに助けになるステッカーを作って、

渋谷を観光客にやさしい街に変えていきたいです。どうか応援よろしくお願いします!」

 

■参考URL
・クラウドファンディングURL:
https://camp-fire.jp/projects/view/172239